So-net無料ブログ作成
検索選択

2017 GW後半戦~!(復路) [日記]

5月5日・・・母を見舞って、豊田を出発~ [車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
今回もう一つの目的が、新潟県上越市にある春日山を訪れる事。
折角なので春日山近くにお泊りしちゃおう[るんるん]と選んだのが、
謙信公も度々訪れたと言う「関温泉」[いい気分(温泉)]
妙高山の中腹にある、秘湯だそうです。

と言う事で、お帰りは長野道~北陸道~磐越道~東北道のルートになります。
そう、2年前の9月、主人が弟宅で急な発熱に襲われ、
私が運転せざるを得ない状況になった時に帰って来たルートです。
今回は、当然主人が運転ですけど・・・


豊田を出て、中央道に乗ってスグの屏風山SAでお昼休憩~[レストラン]
ここのSAには、「はなまるうどん」があるんですよ~

来る前に放送された「マツコの知らない世界」でも紹介された
はなまるうどんの温玉ぶっかけ。  美味しいんだな、コレが[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]

0519復路1.jpg
揚げ玉もちゃんと2種類かけましたよ~~


この日も渋滞にハマる事もなく、順調に走行~
余りにも順調なので 途中、善光寺にでも寄ろうかな、と思いましたが
主人と協議の末、ノンビリ温泉に入った方がイイんじゃないとなりまして長野市通過~


妙高山が見えて来ました[るんるん]


0519復路2.jpg


若干下り坂になり、目の前にドドーーンと妙高山が見えるこの景色がお気に入り[揺れるハート]

妙高高原インターで降りて、山麓へ向かいます。

向かうだけじゃなく、ドンドン登って行きます・・・

かなりの標高まで登って行き・・・回りにはまだ雪が残っている・・[がく~(落胆した顔)]
まさか、冬タイヤじゃなきゃダメって事ないよねぇ~~ ・・・ちょっと不安になる。
しかも、山自体を登っているので、雄大な山の頂きが見えなくなる[あせあせ(飛び散る汗)]


ナントか温泉街まで辿り着きました。


0519復路3.jpg


道路の両側には、ザ・旅館的な御宿が並んでいます。


0519復路6.jpg


お泊りする旅館で案内された駐車場には、まだ雪の山が・・・マジかっ[exclamation&question]


その駐車場の脇の小道を20m入れば・・・スキー場だぁ~~[exclamation×2]  しかも、稼働中~


0519復路5.jpg


いや、GWまで滑る事が出来るスキー場があるのは存じてますが、

まさか思いもせずにこー言うトコに来るとは[あせあせ(飛び散る汗)]


0519復路4.jpg


いやはや、下界とは余りにもかけ離れた別世界へ来てしまったようです・・・


肝心の温泉は、と言うと 名古屋の赤出汁味噌汁のようなお湯でこれまたビックリ[がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)][がく~(落胆した顔)]
でも、混じりっけ無しの源泉かけ流し。
お湯の温度も私の好みにジャストミーート[手(チョキ)]  気持ち良い温泉で御座いました~[いい気分(温泉)]


0519復路8.jpg

 関温泉 [次項有]  クリック

nice!(9)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 9

コメント 3

yumio

桜と雪が同時に見られるなんて素敵ですね
赤出汁味噌汁って…またウケることを…(^◇^)
そうすると、かなりな茶色ですね~ これで赤みその香りがすれば最高ですね!とか言って~(^.^)

by yumio (2017-05-19 21:09) 

an-kazu

5/3の金精峠も、丸沼高原スキー場があるだけに
道の両脇は雪雪雪・・・
 眼下の沼も全面凍結という有様でしたヮ(゚д゚)ォ!


by an-kazu (2017-05-20 08:35) 

カンクリ

>yumioさん、
初めての所って、当りが出るか?ハズレが出るか?でワクワクドキドキですが、
今回も「当たり」だったと思います(^^)v でも、こんなに標高がある所とは・・ (^^;
たまたまご一緒にお風呂に入った方が三河から来られた母娘でして、
小学生の娘さんは「お味噌汁の中に入っているみたい!!」とはしゃいでました♪
更には「飲んでみた~い」とも(笑) 
ちなみに、日帰り入浴は500円でした。 お近くに展開された時にでも思い出して下さい。

>an-kazuさん、
そーなんですよねぇ~。 GWまで滑る事が出来るスキー場も結構あるんですよねぇ~。
こちらは、道も平坦・・登りですが、カーブが余りないんです・・なので、
割と行きやすいスキー場かと思います。

>ぼnさいさん、
>RYUSYOさん、
>ak1-bucさん、
>コミックンさん、
ご訪問&nice!を有難う御座いました☆
by カンクリ (2017-05-20 10:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。