So-net無料ブログ作成
検索選択

春日山で謙信公に遭遇~! [日記]

5月6日(土)・・・朝早く起きて、ひと風呂浴びる。
前日よりも赤出汁のモアモアがなく、クリアなブラウンコンソメスープになってました。
宿の御主人曰く、「季節、気候によって温度や湯の色が変わる」ようです。
ふ~~ん。 でも、泉質が変わるワケじゃないし・・
ただ・・・
この御宿のお風呂、駐車場から丸見えなんですよねぇ~[ふらふら]
駐車場は1階分低くはなっており、一応カーテンはあるんですけど、窓がクリアなもので[あせあせ(飛び散る汗)]

この日は予報大アタリで、朝から雨[雨]

朝ご飯を美味しく頂き、春日山へ向かいます。 [車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]


小雨ならば差ほど苦にはならないのですが、時折風も吹いて荒れてます。

春日山の麓に「文化財センター」なる施設があり、
突如目に飛び込んできたこの看板に導かれ急遽立ち寄りました(笑)


0523春日山01.jpg


幸いな事に、駐車場にはまだスペース有り。

館長さんらしき人が、「雨の中、ようこそ[るんるん]」とお出迎えして下さってました。
「こちらからご見学して下さい」と誘導されたんですが、
私は目の前の人の列が気になり、「この列は何でしょう?」と尋ねると
「2階の学習ホールで演武を行うんですよ。間もなく開場なので・・・」

モノ好きなワタクシがその列を黙って見過ごせるワケもなく、
館長さんの案内をスルーして、当然の如くその最後尾に加わりました(館長さん、ごめんなさい)
何の演武だか知りもせず・・・

本当に間もなく開場となり、一行は2階へ向かいます。


0523春日山02.jpg


着物をお召しになられている女性が目立ちます。
それにこのカメラやビデオのセッティング・・・これは、もしかしたら・・・


「ようこそ、ようこそ。 皆のモノ、良く来て下さった」

と、お出迎えしてくれたのは、謙信公[exclamation×2]


0523春日山03.JPG


やっぱり。 これは「おもてなし武将隊」の演武だったので御座いました~


いつもは春日山で行うのですが、この日は雨のためこちらの室内で細々と・・・
それにしても、どんな世界にもマニアと言うか、ファンは居るものなんですねぇ~
着物を着ている女性は、何度も足を運んでいるファンとお見受けしました。
え? 他人の事は言えない?  そ、そーですねぇ~~ ハハハ


まずは、武将達の口上から始まります。

春日山城と言えば、上杉謙信公。


0523春日山04.jpg


そして、謙信公の後を継いで城主となった上杉景勝。


0523春日山05.jpg


景勝の口上が終わるか否や、飛び込んで来たのがこの方・・・


0523春日山06.jpg


北条家から謙信の養子となった景虎。(謙信の若い頃も景虎なので、こちらは三郎景虎と言う)
上杉の歴史を語る上では、とっても重要な人物なんですが、
実は・・・、
この「上越上杉おもてなし武将隊」が現世に蘇った2011年の翌年には
現世の生活に住み着いてしまったそうで、
以後上越上杉おもてなし隊は景虎が抜けた状態で活動していたのですが、
この日、サプライズで数時間だけ復活したのでありました。


0523春日山07.jpg


いや~、思いがけずして、感動の再会に立ち会ってしまったワケですねぇ~

と言う事で、実に5年振りに全員揃った「上越上杉おもてなし武将隊」の皆さまです。


0523春日山08.jpg


その後、館内を見学。


0523春日山09.jpg


NHK大河ドラマ「天地人」で使用された甲冑。


0523春日山10.jpg


上杉と言えば、直江兼継・・と言えば、勿論この「愛」の甲冑ですねぇ[黒ハート]


0523春日山11.jpg


外に出ると、雨が強くなって来てましたが、
折角ここまで来たのだから次回の為にもちょっと春日山へも・・・


0523春日山12.jpg



春日山神社。


0523春日山13.jpg


0523春日山14.jpg


この階段を一気に昇り(?)、参拝をしました。

ここから上は、また次の機会にしましょう。


そー言えば、米沢の上杉神社にも暫く行ってないなぁ~
まずは、そちらへ行ってきましょうかねぇ。


・・・と言う事で、我が家のGWはこれにて終了です。 [手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]

nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 10

コメント 2

an-kazu

謙信公の足跡巡りですと、川中島を見下ろす妻女山くらいしか
記憶にありません・・・

昨夏、北陸道走行中ナビ画面に春日山城の文字が見えたときは、
「ココなんだぁ」と思いながら通過しました。

あの階段を登るんですね( ゚д゚)ポカーン


by an-kazu (2017-05-23 00:08) 

カンクリ

>an-kazuさん、
北陸道を新潟から富山へ向かう時、上越ジャンクションを過ぎると春日山下のトンネルに入りますね。その入口の看板?を見る度に、一度行きたいな~と思ってまして、今回の訪問になった訳ですが、生憎のお天気で完全コンプリート出来ませんでした(^^;

>皆さま、
ご訪問&nice!を有難う御座いました☆
by カンクリ (2017-05-24 08:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0