So-net無料ブログ作成

今年も綺麗に咲いてますv [庭の花木]

今年も恒例の「我が家のシンボルツリー」、スモークツリーが綺麗に咲いてます[かわいい]


0627-1.JPG


ホント、このモヤモヤフワフワ感がたまりません[るんるん]

不思議な花ですよねぇ~。


0627-2.JPG


草花と違って、毎年同じ場所に鎮座して、庭の風景を決定付けている庭木ですが、
皆さまのお宅では、ご自分で剪定などのお手入れをされてますでしょうか?

我が家は、そんな価値のある木もないので、テキトーに自分たちで枝切りしてます。


私の実家・・と言っても、私が嫁いでから茨城から福島に引越し建てた家なので
私はその家で生活した事はなく、心底愛着がある家ではないのですが、
我が家から車で小一時間と言う事もあり、結構頻繁に出入りはしてました。


庭木や花を育てるのがとても好きだった母でして、
いろんな種類の庭木を沢山植えてました。
父も芝生など植えて、広さもあったのでちょっとした植物園のような庭でしたが、
11年前に父が急逝し、その年末に母が愛知の弟宅で住むようになり
世話をする人がいなくなった庭は・・・もう想像出来ますよね?

ご近所、特に枝が伸びてお隣に迷惑が掛らないよう、
年に数回、主人や時には息子を伴って草刈り&枝の整理に行ってましたが、
植物の成長の速さ、旺盛さには ただただ驚くばかり・・・[がく~(落胆した顔)]
主人などは、時には蜂に数か所刺されたり、
脚立から不時着する災難に遭いながらも、成長著しい木々と応戦してきました。

伸び放題の庭木・・・それは年々私の心の重荷になってきました。
更には、ご近所さんから「何とかして貰いたい。」との要望もチラホラ出始めて
何とかしたいけれども、伐採となると何処に依頼して良いものか?と
なかなか先に進めない状況が続き、時間ばかりが経過していきました。

一度 母を訪ねた時に、愚痴った事があるのですが、
「私に言われても・・」と母はかなり困惑していました。
確かに、我が家を離れ遠くに住む母に愚痴を言っても仕方ないのですけど・・・



今年3月下旬。
母が突然呼吸困難、及び意識不明になり病院へ搬送されました。
検査の結果、かなり重篤な肝機能障害を起こしているとの事でした。
ドクターからは、既に治療の手立てはないと告げられました。


小康状態を保ちつつ、6月になりました。

6月最初のお休みの日、主人と二人で実家の草刈りに行きました。
薄曇りの涼しい日だったので、いつもよりも作業がはかどりましたが、
隣の家の屋根まで達する程伸びた木々を見ては溜息・・・
取り敢えず、手が届く範囲の枝を切り、草刈りをしてきました。

翌日、実家の近くに住んでいる町内会の会長と名乗る方から電話が来ました。
また苦情の電話かな、と話を聞いていると
確かに最初はそんな感じの話でしたが、
もし伐採するだけでしたら、知っている業者を紹介しますよ。と仰って下さり、
まさに渡りに船・・・話がトントン拍子に決まりました。
今まで悩んでいた事が、こんなにも簡単に解決して驚きました。




伐採の話が決まってから、2日後の深夜、
弟から母が息を引き取ったと連絡がありました・・・。

母は最期の最期に、自分が植えた庭木でこれ以上迷惑を掛けないよう
計らってくれたのだと思いました。  ・・・感謝。

nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 10

ハッチ

お母様のご逝去、お悔やみ申し上げます。

私の母も4月に他界しました。
亡くなる前後、何かしら不思議と物事がすんなりと障害なく進みました。
これも亡くなる人や迎えにきた先祖が導いてくれたのでしょうか。

悲しみや心に開いた穴は時間の経過でしか解決できませんが、お大事になさって下さい。
飛行機見て頑張りましょう。
ハッチはバーティカル・クライム・ロールのずっと先には、母がいるのかなぁなんて思いながら見上げようかなとおもいます。

by ハッチ (2017-06-27 11:56) 

MAME

お出かけブログのイタ飯の記事は、やはり・・・お悔やみ申し上げます
天空の基地の青空を見る度に、思い出しますね(泣)
今は亡きお父さんが、呼んでくれたのかな。
(ラジオで今、いきものがかりの「ありがとう」が流れてます)

by MAME (2017-06-27 14:22) 

こけもも:

お悔やみ申し上げます。
by こけもも: (2017-06-27 22:40) 

yumio

心よりお悔やみ申し上げます。





by yumio (2017-06-28 20:27) 

RYUSYO

お悔やみ申し上げます
by RYUSYO (2017-06-29 00:28) 

カンクリ

皆さま、
お心遣いを有難う御座います。
遺品の整理などまだまだ越えなければならない壁は続くのですが、
焦る事もないので、ぼちぼちと片付けていこうと思っています。

by カンクリ (2017-06-30 17:04) 

macharun

心よりお悔やみ申し上げます。
お母さまも懸案が解決してほっとされているかもしれませんね。
by macharun (2017-07-01 22:53) 

ぼんぼちぼちぼち

合掌でやす。
by ぼんぼちぼちぼち (2017-07-02 21:15) 

Fog

遅ればせながら
心よりお悔やみ申し上げます。
by Fog (2017-07-18 22:05) 

カンクリ

>皆さま、お心遣い有難う御座います。
いつかはこんな日が来る事を覚悟していたとは言え、
やはり寂しいものです・・。
現在は、週2回のペースで誰も住まない家の後片付け作業に勤しんでおります。
我が愛車は、ゴミ運搬車と化してます(^^;



by カンクリ (2017-07-19 22:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0