So-net無料ブログ作成

年末の入院録⑩ [入院録]

術後6日目。。。
案の定、祝日は沢山の方がお見舞いに来て下さいました。
(皆さん、寒い中、有難う御座いました!)
ね、だから言った通りだったでしょ?>Fドクター
こーんな時に計った血圧のデーターはアテになりませんから~。

そして、この日は息子も帰省してきました[るんるん]
当初の予定通りに手術が行われていれば、
自宅で迎えられたのに・・母としては、ちょっと残念でしたが
息子にとっては、こういう場面の経験も良いのかも知れません。

続きを読む


nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年末の入院録⑨ [入院録]

術後4日目。。。
そろそろ個室を追い出される頃かと思ってたら案の定、
朝食後に「カンクリさん、お部屋移動ね。今度は***号室です。」
と看護師さんから通達がありました。(^^;
「ベッドごとでイイですか~?」
「ベッドは置いていって下さいね。」
マジっすかぁ~?![がく~(落胆した顔)]
実は、使用しているベッドは電動で頭&足が上がるヤツでして
グィィ~~ンとボタン一つで頭部分を上げてから起き上がってました。
多分、大部屋のは手動だし・・そっかぁ~、持って行けないのかぁ~。
ちゃんと起き上がる事が出来るかなぁ~~~。(メッチャ不安)
優しい看護師さん(中には居るのだ!笑)は
「ベッドを上げる時は、遠慮しないでいつでも呼んで下さいネ!」
と言って下さいましたが、そんな事でいちいち呼べませんよねぇ~。
ま、ナントかなるっしょ! (^^)b


部屋移動が落ち着いた頃、お風呂の順番が回ってきました。
お風呂と言ってもシャワーだけですが、
独りで入っても大丈夫だろうか?とチョイ不安ながらもチャレンジです!

続きを読む


nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年末の入院録⑧ [入院録]

術後2日目。。。
熱は相変わらず38℃台をキープ・・。
朝の回診は、前日攻防戦を繰り広げたアノ若いドクターでした。(^^;
ルックスは良いのですが、第一印象がメッチャ悪かったせいか
どーもこのドクターとは反りが合わないような・・。
言い方にトゲがあるように感じちゃうんですよねぇ~。
それなのに回診には殆どこのドクターが来ます。
ま、ソコは医者と患者と言う事で、一応私が退いてますけどね。(ん?)

続きを読む


nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年末の入院録⑦ [入院録]

術後1日目。。
鼻からのチューブが喉の粘膜にあたる痛さに閉口しながら迎えた朝。
余りの煩わしさに看護師さんに訴えても「我慢してね」・・。
早く外科のドクター来てくれないかなぁ~~。
ちなみにこの鼻のチューブは、胃まで入っていて
吐き気を抑えるよう胃の中を減圧する働きをしているそうです。


お待ちかねの外科ドクターが回診に来た時には
現状報告よりも先に「先生、鼻のチューブ抜いて下さい!」と
切願したのにも関わらず、私の状態をチェックしたドクターは
「ん~、これはもう少し入れておこうねぇ~~。
 それよりも、酸素の方が良い状態だからマスクを外しましょう。」
(そっちですか。^^;)

続きを読む


nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年末の入院録⑥ [入院録]

私が入った手術室は、意外とコンパクトな感じでした。
麻酔科のドクターと看護師さん2名が待機してて下さり、
「もう一度お名前と生年月日をお願いします。」

名前を確認した後、早速麻酔科のドクターが
「硬膜外麻酔」の準備に入ります。
前日に予行したように横を向いて背中を丸めて
頭をお腹に近づけるのですが、何せベッドが狭いし
しかもかなり力を入れて丸まってないといけないから
もう、それだけで汗をかいてしまいました。

続きを読む


nice!(6)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年末の入院録⑤ [入院録]

左腕とはいい、流石に点滴の針が刺さっている状態は
寝ていても気になって不自由極まりないのですが、
ナントか睡眠も出来て手術当日を迎えました。

手術時間は、一応15時半との事。
前の手術によっては時間が前後するようでが、大概が遅れます。
なので主人にも病院へ来るのは午後からでイイよ~、と
言っておきました。


手術当日は、精神的に不安定になるのかな、と思ってたけど
意外とサッパリと落ち着いてその時間まで過ごす事が出来ました。
・・ただ一つのミッションを除いて。(^^;

続きを読む


nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年末の入院録④ [入院録]

この病棟では、通常4人部屋なのですが
手術後の患者さんは2~5日程度個室に入るようになってます。
私も手術日までは4人部屋の予定だったのですが、
病棟の事情もあり、手術2日前から個室へ移動となりました。
元気なうちから室内電話の付いているVIPルーム入りです。(笑)

個室は、大部屋と違って同室の方に気遣いしなくて良いのですが
何気に寂しいものです。
それにナースステーションに近い分、結構廊下が賑やかです。(^^;

さて、いよいよ手術前日。
今までのノンビリ生活は一応これにて終了~!、となりました。

続きを読む


nice!(6)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年末の入院録③ [入院録]

間借り病棟での入院生活も4日目となった日の午後、
やっと正規の病棟へ引越しとなりました。
「手術、頑張ってね!!」と同部屋の皆さんに見送られて8階へ。
8階では、もうスッカリ御馴染みの看護師さん達が迎えてくれました。

手術日もどうにか決定したようで、執刀される部長ドクターと
手術に立ち会われるドクターお二人が報告に来て下さいました。
うちお一人は、野口健氏似のNドクターです。
何気に安心したりして・・。(笑)
執刀医からの詳しい説明が週明けにあるとの事でした。

続きを読む


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年末の入院録② [入院録]

大番狂わせで始まった今回の入院ですが
更には正規の病棟は満床でして
そちらに空きが出るまで他病棟に間借り(?)でした。

その病棟は、病院最上階の10階病棟。
放射線科の患者さんが主な病棟でして、入院手続き後
病棟看護師さんから病棟に於ける細かい規約の説明を受けました。
入院している患者さんの殆どが抗ガン治療を受けており、
免疫力が極端に低下しているため風邪をひいている人は当然、
小学生以下の子供の面会も不可、生花の病室持込は禁止など・・でした。

そのような空気の張り詰めた病棟へ
こんなヘラヘラした患者が入っても大丈夫なのか?と思いましたが
皆さん気さくに明るく接して下さり、居心地は悪くなかったです。

続きを読む


nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

年末の入院録① [入院録]

昨日は、退院後初めての外来受診がありました。[病院]
連休明けでしたので予約していても3時間待ちでした。[ふらふら]

退院時、外来予約日が昨日に決まった時
我が儘な患者は「きっと混みますよねぇ~。」と口に出してました・・。
すると外科のドクターは、例のポータブルDVDプレイヤーを指して
「コレ持って来て待合室で見ていてイイから。(笑)」
確かに、映画1本は観れちゃう待ち時間です。(^^;
でも、流石の私でもあの待合室ではちょっと・・。

外来では、今回切除した腫瘍及び副腎本体の
病理検査結果が通告されました。
結果は「良性」・・取敢えずひと安心でした。[わーい(嬉しい顔)]


それでは、ボチボチと病院ネタでもアップしていこうと思います。
お付き合いの程、ヨロシクです。(^^)b
尚、今回の入院は愚痴から始まりますので御了承下さい・・。

続きを読む


nice!(7)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感