So-net無料ブログ作成
検索選択
ミリタリー ブログトップ
前の10件 | -

「最頂の祭典」へ行って来ました! [ミリタリー]

日本国内で一番高い所にある基地が、福島県にある大滝根分屯基地。
いわずもがなレーダー基地で御座います。

今年は好天に恵まれ・・・・るハズだったのですが、
青空は出ているものの、物凄い強風[がく~(落胆した顔)]
平地でもかなりの風ですので、山の上はそれはそれは[あせあせ(飛び散る汗)]
言い尽せない程の風の中で予定通りに開催されました。


0601-3.jpg


大滝根分屯基地は、山のテッペンにあるのですが
一般来場者は麓からシャトルバスでしか上がって行けません。

我が家は、自宅から一番近く、シャトルバスの出発地と言うこともあり、
例年田村総合運動公園の駐車場に車を停めてます。
そこからバスに揺られること1時間。 [バス][ダッシュ(走り出すさま)]
プチバス旅行がもれなく味わえると言う基地祭なんてそう無いですよねぇ~


季節柄、新緑を存分に堪能出来るプチバス旅行もなかなかなんですよ[手(チョキ)]

続きを読む


ブルージュニア in 郡山駐屯地 [ミリタリー]

今日で長いゴールデンウィークも終わりですねぇ~
我が家も昨日遠出から無事帰宅しまして、本日は溜まった洗濯物、
さぼっていた家の掃除などをしながら明日からの日常に備え充電です。


さて、先月23日(日)に郡山駐屯地で行われた記念行事に
今年も松島基地から展開し、見事な飛行?を展示してくれたブルーインパルスジュニア。
そのコミカルで華麗な演技の様子でお楽しみ下さい[るんるん]

まず、ブルーインパルスジュニアって何?と思われる方のために
ちょっとだけウンチクを語らせて頂きます。

大空に華麗なアクロを披露するブルーインパルス(第11飛行隊)が所属する松島基地。
その松島基地所属の有志隊員さんが集まり、結成されたブルーインパルスジュニア。
使用するのは50ccのバイクです。
現在使用されているのは2代目で、スッキリとカッコ良かった初代に比べて
「ピザ宅配バイクのようだ」と当初はイマイチの評判でしたが、最近は見慣れましたかね?

お仕事が終わった後、まるで部活動のように練習を重ね、
いろんなイベントでその成果を披露してくれます。
真剣に取り組むコミカルで華麗な飛行(走行)は、
子供から大人までみんなが楽しめる素晴らしい展示なのです。

そんなブルージュニアをこよなく愛し、
応援されているよさぶろうさんのブログはこちらで~す[るんるん]  [次項有]クリック


長くなりましたが、それではブルージュニア@郡山をどうぞ[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

0507BIjr-01.jpg

続きを読む


第64回郡山駐屯地記念行事 [ミリタリー]

ゴールデンウィーク、真っ只中~~[るんるん]
皆さま、どちらへお出掛けでしょうか?


我が家も明日(4日)から土曜日にかけての2泊3日でお出掛けするのですが、
今朝のワイドショーを見て、東名高速大井松田付近の40kmにも及ぶ
大渋滞映像を目にし(しかも午前2時でも物凄い渋滞[がく~(落胆した顔)])、
やっぱり東名利用は無謀かと、別ルートを検討中で御座います・・・。


さて、スッカリと時間が空いてしまいましたが、
先月23日に行われた地元郡山駐屯地の記念行事をアップしたいと思います。


今年もブルーインパルスジュニアが展開してくれるとのお知らせに
1回目の展示に間に合うように行けば良いだろう、と軽い気持ちで出発したら
駐屯地近くの幹線道路は全く進まず[あせあせ(飛び散る汗)]
「こりゃ、下手したら1回目は間に合わないかも?」
不安が過りましたが、ナントかギリギリに間に合いました。

現地でお逢いしたお仲間さんに聞いたら、今年はかなり早い時間から並んでいたとか。
年々来場者が増加傾向にあるんでしょうかねぇ~~


では、まずは訓練展示からどうぞ。


今年は、空挺降下訓練もありました。


0503郡山01.jpg


最高の青空だったんですが、風が強い・・・ [ふらふら]

続きを読む


2017ツアースケジュール [ミリタリー]

お待ちかね、

ブルーインパルス2017ツアースケジュールが発表になりました~[exclamation×2]

    [次項有]   こちら

0228外周2-06.jpg

今年は何処で観られるかなぁ~~   ワクワク[揺れるハート]


航空自衛隊 今年のCF [ミリタリー]

待ってました~~[exclamation×2]

航空自衛隊の新しいCF[黒ハート] 今年はクールでカッコイイのであります[手(チョキ)]



後は、29年度の航空祭日程の発表ですねぇ~~


ガールズユニットのお話 [ミリタリー]

久し振りの松島基地外周&基地見学の報告レポは楽しんで頂けたでしょうか?

ご覧になった方は、十数年前からずぅ~っとミ~ハ~路線まっしぐらのワタクシに
「オバちゃん、幾つになったのよ?」
なぁ~ンて愚問はしないのよ(笑)

さて、本日はひな祭りなので、ガーリーな話題を・・・[るんるん]

昨年暮れに開催された「エアフェスタ那覇」にも参加して話題になったのですが、
沖縄のらぐぅんぶるぅと言うガールズユニットをご存知ですか?

私は、エアフェスタ那覇の頃にアップされていたPVを見て
「おぉぉ!!」
となりました。

ナンか、ドラマ「空飛ぶ広報室」にそのまま出てきそうなPVなんですもの~~
航空自衛隊全面協力(←ここ重要)で制作された
【青空ストーリー】

まぁ、百聞は一見に如かずですので、ご覧になってみて下さいな[るんるん]

・・・なにゆえゴンゾーが[あせあせ(飛び散る汗)]


で、このらぐぅんぶるぅ のスチール部門を手掛けたのが、
松島外周でいつもお世話になっているロイヤル師匠なんだそうです(驚)

えへへ、
コネを存分に使って、ロイヤル師匠からそのうちのワンカットを頂いて参りました~[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]

s-__.jpg

メンバーとF-2が見事にコラボしてますね。 流石、師匠~[exclamation×2] [手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]

らぐぅんぶるぅ公式サイトは [次項有] こちら


nice!(13)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

2016百里基地航空祭特別公開 ③ [ミリタリー]

今年9月1日に、最後まで残っていた梅組(第305飛行隊)のF-15イーグルが
新田原基地へ移動し、新田原基地のケロヨンファントム(第301飛行隊)が百里へ来て、
百里基地はファントムベースになり、ファントム好きにはタマラナイ航空祭となりました。

かく言うワタクシも、ハンドルネームの「カンクリ680」は、
昔々流行った新谷かおるさんの漫画《ファントム無頼》から来てますので、
多少なりともファントムファンなワケでして、今回の百里を楽しみにしていたクチなのです。

そんなファンをまず楽しませてくれたのは、午前前半に行われた模擬スクランブル発進からの
対地攻撃訓練、マニアの間では「AGG」と呼ばれるフライトでした[飛行機]

1210F4-01.jpg

正面からの進入の時などは、真上を通過して行き、そりゃもうスッゴイ迫力でした[exclamation×2]
轟音がお腹にも響きます[exclamation]

続きを読む


2016百里基地航空祭特別公開 ② [ミリタリー]

ブルーインパルスの時間となりました。 BI.gif

今年の百里では、午前中に飛ぶんですねぇ~~[exclamation]

石岡からいらしたと言うお隣のオネエサマ二人(同年代か、やや年上か?)は、
毎年この場所(エプロン北側の植栽の通路)を確保するとのお話。

「ここは目の前に何もなくて、広くてイイでしょ~~」
「ホントよねぇ~~」

会話のテンポがまるで阿佐ヶ谷姉妹のようです。

「ブルー、上がりますよ。」と教えると、
「あら、ホントだわ~~」
「ワクワクするわねぇ~~」

このお二人、演目ごとに阿佐ヶ谷姉妹風の感嘆の言葉が出てきて、
聞いているだけでとても楽しいのです。 [るんるん]

BI01.jpg

続きを読む


2016百里基地航空祭特別公開 ① [ミリタリー]

今年も、百里基地航空祭[飛行機]前日の特別公開へ行って参りました~~[exclamation×2]

今年は航空祭当日のみの展開を予定していたのですが、
その日は主人が仕事となってしまい、展開自体を諦めざるを得ない事態に・・[もうやだ~(悲しい顔)]
しかし、まるで我が家の状況を何処かで見ていたかのように
懐かしい百里外周お仲間さんから「一緒に行きませんか?」とお誘いのお声があり、
二つ返事でお言葉に甘えさせて頂きました~~[るんるん]


が、しかし・・・
百里基地内駐車場への渋滞がハンパなく[あせあせ(飛び散る汗)]

西の山川門を入った頃には、オープニングフライトの機は既に離陸。
まぁ、別に急ぐワケでもないと思ったけど、
その中には青いファントムが居たのよねぇ~   上がり撮りたかったなぁ、残念[ふらふら]

続きを読む


2016小松基地航空祭 [ミリタリー]

航空祭目白押しの10月に入ってから、今更アップするのもナンですが、
先月19日に、6年振りの小松基地航空祭へ行って来ました~~[exclamation×2]

1011小松01.jpg

去年は綿密な計画を立てて、小松にお邪魔するハズだったのですが、
展開先の弟宅@名古屋で突然主人がを出す[exclamation&question]と言うアクシデントに見舞われ
ドタキャンしてしまったので、今年は福島からのバスツアーで参戦となりました。
初めての夜行日帰りバスツアーだったのでワクワク[るんるん]

・・福島からも小松基地航空祭ツアーなるのもが出ているんですねぇ~
が、催行人員が足りなくてキャンセルになる年もあるので
バス会社から「確定~」の連絡が来るまでは安心出来ないと言う
ハラハラ、ドキドキのバスツアーなんですよ(笑)
今年もギリギリの催行人員だったようです。
(本当は、少々足りなかったようですが・・)

しかし、世の中 そう甘くはなく・・・台風接近で大荒れの予報[台風][雨]
基地側も前日の朝に開催の有無を決定するという前代未聞の状況でして
こりゃ「小松の奇跡」をまた期待しなくてはなりませぬ。

果たして・・・・

続きを読む


nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - ミリタリー ブログトップ