So-net無料ブログ作成

2016百里基地航空祭特別公開 ② [ミリタリー]

ブルーインパルスの時間となりました。 BI.gif

今年の百里では、午前中に飛ぶんですねぇ~~[exclamation]

石岡からいらしたと言うお隣のオネエサマ二人(同年代か、やや年上か?)は、
毎年この場所(エプロン北側の植栽の通路)を確保するとのお話。

「ここは目の前に何もなくて、広くてイイでしょ~~」
「ホントよねぇ~~」

会話のテンポがまるで阿佐ヶ谷姉妹のようです。

「ブルー、上がりますよ。」と教えると、
「あら、ホントだわ~~」
「ワクワクするわねぇ~~」

このお二人、演目ごとに阿佐ヶ谷姉妹風の感嘆の言葉が出てきて、
聞いているだけでとても楽しいのです。 [るんるん]

BI01.jpg

続きを読む


2016百里基地航空祭特別公開 ① [ミリタリー]

今年も、百里基地航空祭[飛行機]前日の特別公開へ行って参りました~~[exclamation×2]

今年は航空祭当日のみの展開を予定していたのですが、
その日は主人が仕事となってしまい、展開自体を諦めざるを得ない事態に・・[もうやだ~(悲しい顔)]
しかし、まるで我が家の状況を何処かで見ていたかのように
懐かしい百里外周お仲間さんから「一緒に行きませんか?」とお誘いのお声があり、
二つ返事でお言葉に甘えさせて頂きました~~[るんるん]


が、しかし・・・
百里基地内駐車場への渋滞がハンパなく[あせあせ(飛び散る汗)]

西の山川門を入った頃には、オープニングフライトの機は既に離陸。
まぁ、別に急ぐワケでもないと思ったけど、
その中には青いファントムが居たのよねぇ~   上がり撮りたかったなぁ、残念[ふらふら]

続きを読む


2016小松基地航空祭 [ミリタリー]

航空祭目白押しの10月に入ってから、今更アップするのもナンですが、
先月19日に、6年振りの小松基地航空祭へ行って来ました~~[exclamation×2]

1011小松01.jpg

去年は綿密な計画を立てて、小松にお邪魔するハズだったのですが、
展開先の弟宅@名古屋で突然主人がを出す[exclamation&question]と言うアクシデントに見舞われ
ドタキャンしてしまったので、今年は福島からのバスツアーで参戦となりました。
初めての夜行日帰りバスツアーだったのでワクワク[るんるん]

・・福島からも小松基地航空祭ツアーなるのもが出ているんですねぇ~
が、催行人員が足りなくてキャンセルになる年もあるので
バス会社から「確定~」の連絡が来るまでは安心出来ないと言う
ハラハラ、ドキドキのバスツアーなんですよ(笑)
今年もギリギリの催行人員だったようです。
(本当は、少々足りなかったようですが・・)

しかし、世の中 そう甘くはなく・・・台風接近で大荒れの予報[台風][雨]
基地側も前日の朝に開催の有無を決定するという前代未聞の状況でして
こりゃ「小松の奇跡」をまた期待しなくてはなりませぬ。

果たして・・・・

続きを読む


'16三沢基地航空祭(F-16/F-2) [ミリタリー]

さぁ、ブルーインパルスによる「華麗なお空にお絵描き」で盛り上がって参りました~[exclamation×2]

その興奮が冷めやらぬうちに、
目の前に駐機している三沢第3飛行隊(3スコ)の記念塗装機に動きが出始めました~[exclamation]

0928-01.jpg

どうやらこの記念塗装機を操縦するのは、3スコの隊長のようです。

隊長による機体のチェック、コックピットへの乗り込み、そしてエンジンスタートまで
ここぞとばかりにシャッターを押してましたので、タキシングまでで1記事書けそうなんですが、
多分、一部の方しか喜ばないだろうと思い、ランプアウトまで端折ります(笑)

続きを読む


'16三沢基地航空祭(BI) [ミリタリー]

2016年、三沢基地航空祭も午後の部へ突入して参りました~[exclamation]

お天気は相変わらず安定の晴れ[晴れ]
そう、ブルーインパルスのフライトタイムになっても大丈夫みたい(笑)

今回は、ブルーの列線からはちょっと離れてはいるものの最前列[るんるん]
撮影の成果も期待出来ると思いきや・・・意外なトコに落とし穴は有るものなのです[あせあせ(飛び散る汗)]

まずはエンジンランナップからのプリタキシーチェック[飛行機]

0924BI-01.jpg

おぉっと、電源車がシンクロ的に移動を開始しました[exclamation×2]
お隣にいらっしゃるホッシー!さんは、この辺のトコがかなりお詳しくて
色々と教えて頂きましたv
T-4はエンジンを掛ける時に電源車が必要なんですが、
展開先に依っては台が揃わない基地もあるので、交代で使用するとの事でした。

でも、何度も三沢でのエンジンランナップを見ていますが、
こんな光景は初めてのような・・・と言うか、記憶にないだけなんでしょうねぇ~

続きを読む


'16三沢基地航空祭(F-2/F-15) [ミリタリー]

本日(9月22日)は、福島県・大滝根分屯基地(レーダーサイト)の
開設60周年記念の開庁祭が行われているんですが、
先日の長距離強行バスツアー@小松基地航空祭の疲れが残っているのか、
加えて、お天気がイマイチでテンション上がらず、今回は欠席・・[あせあせ(飛び散る汗)]
展開された皆さまからのご報告をお待ち申し上げま~す[手(パー)]


さて、昨年はその大滝根分屯基地開庁祭に百里から梅組イーグルと
お馴染RF-4が飛来してくれたのですが、(その時の記事はこちら[次項有] クリック
梅組イーグル1番機を操縦していたのが、現在ブルー3番機の上原さんでした[わーい(嬉しい顔)]

今回の三沢基地航空祭では、その時の写真を持参し、サインを頂いちゃいました~[るんるん]

0922三沢.jpg

上原さん、下から観るイーグルに釘付けになってましたよ(笑)


三沢でのサイン会は、ブルーの展示時刻がちょっと早く(三沢ではブルーがトリではないのだ)
サイン会も早々に切り上げとなるので、上原さんの他には 
園田さんと橋本さんだけに、先月の復興感謝祭での写真にサインを頂いて撤収しました。


そして、エプロンではF-2とVADSのコラボレーション、
模擬空対地攻撃訓練展示が始まろうとしていました~~[exclamation]

続きを読む


'16三沢基地航空祭当日(会場) [ミリタリー]

三沢基地航空祭当日。

朝5時に八戸のホテルを出て、三沢市内の有料駐車場に向かいます。
お天気は大丈夫みたい。
途中、三沢市内に入った辺りの交差点の信号待ちで、後ろの車がクラクション[ダッシュ(走り出すさま)]
「ん? 誰?」
ナント、同じ福島のお仲間さん、ふくしまのくまさんご夫婦でした。
あら~~、こんなトコで遭遇するなんて[わーい(嬉しい顔)]

いつもの有料駐車場では、金沢からのお馴染さんと遭遇。
ナンか今年の三沢は遭遇率高いです(笑)

ここの駐車場からは、メインゲートの方が断然近いのですが
去年「Rゲート」から入って割と良かったので、今年もそちらのゲートへ向かいます。
金沢からのお馴染さんも「じゃ、私も付いて行こうかな」と同行する事になったのですが、
誰も歩いていなくて、うろ覚えの道順に不安が募ります[あせあせ(飛び散る汗)]

迷う事なく、無事に「Rゲート」に到着すると
去年よりも早い時間にも関わらず、既に去年と同じ位並んでました。


それでは、朝から期待が持てる天気となった2016年、三沢基地航空祭をどうぞ[るんるん]

続きを読む


'16三沢基地航空祭予行(BI編) [ミリタリー]

三沢基地航空祭前日、三沢空港送迎デッキからお伝えしております。

さて・・・
F-16の機動飛行予行を2回も楽しんだ後は、皆さまお待ちかねのブルーの予行です。
ちょっと雲があるかなぁ~~[曇り][曇り][曇り]
青空も結構広がっているんですが、多分水平系になる予感。

相変わらず人垣の間から見える範囲での撮影となり、
撮りたいシーンが撮れないジレンマ[ふらふら]  でも、ガンバリマス[パンチ]

続きを読む


'16三沢基地航空祭予行(F-16編) [ミリタリー]

今年も三沢遠征の頃となりました。
毎年よくも片道450kmの道のりを運転して行くものだ・・・ (スゴいぞ、父ちゃん)

しかし、以前は朝4時に出発してましたが、ここ数年は5時になってます。
やはり、寄る年波には勝てないのでしょうか(^^;
いや、それだけ気合入れが少なくなっているのが正解だと思われます。


今年も朝5時・・・北へ向けて出発したのでありました。
目指すは三沢空港。


ちょっきり5時間で到着です。

続きを読む


復興感謝祭(午前の色々) [ミリタリー]

今年2月に松島基地見学をしました。

その時、案内して下さった基地広報の方から
「出来れば、今年は航空祭を再開させたいですねぇ~~」とのお話がありましたが、
目の前に広がるエプロンの風景は、その期待を拒むような感じを受けました。

新しく出来ている格納庫は、3mも嵩上げされた所に造られているし、
こんな高低差があるエプロンでは、今までのような航空祭の開催は
正直無理だろうなぁ~と思いました。


が・・・6月中旬に飛びこんで来たのは、《復興感謝祭のお知らせ》[exclamation&question]
マジですかぁ~~  

勿論、抽選により来場者数に限定はありますが、やるな~~松島基地[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]

と、同時に、2月に見た3m嵩上げの向こう側に俄然興味が湧きました(笑)
開催間近に公表された案内図によると、新しいエプロンがメイン会場のようです。

0903am-01.jpg


復興感謝祭当日、ワクワクしながら歓迎ゲートをくぐります。

続きを読む